会長メッセージ

名古屋モーツァルト協会の2018年度の基本方針と運営方針
【2018年度の基本方針】 
1.モーツァルトを中心に会員相互の親睦と友愛を深めるため、楽しく有意義な会とするよう常に会員のニーズを把握し、協会活動に反映させる。
2. 演奏会・講演会の開催などにより、広く音楽家、音楽愛好家と交流を図り地域社会の音楽文化に貢献する。
上記2項を2018年度も引き継がせて頂き、実際の具体的施策については、従来以上に会員の皆様の声を取り上げながら、役員の皆様と協力して、さらに魅力ある協会活動をめざしてまいります。

【2018年度の運営方針】
1.当協会のPR活動を積極的に進め、モーツァルトを核にした音楽仲間の輪を拡げていく。
2.会報「名古屋モーツァルト協会通信」は、従来同様年4回定期発行し、音楽文化情報の普及と会員間の情報共有を図る。
3.タイムリーな情報発信の一環として、当協会ホームページhttp://www.nagoyamozart.com/ の充実を図る。
4.この1年を通して、昨年以上の運営体制の見直し、整備、強化をはかる。                                   以上